過去に実施した研修会

平成へいせい29年度ねんど介護かいご職員しょくいん初任者しょにんしゃ研修けんしゅう(障しょうがい者対象)しゃたいしょう」(だい回)かいのご案内あんない

障がいのある人が専門的な知識と技術を習得し、介護保険や障害者総合支援法の導入により需要が高まった福祉現場などで、介護をうける側でなく介護を担う側となり活躍できる人材を養成し、一般企業も含めた社会就労へとつなげることを目的として開催します。

平成へいせい29年度ねんど介護かいご職員しょくいん初任者しょにんしゃ研修けんしゅう」の募集ぼしゅう終了しゅうりょうしました。
対象・定員岐阜県在住の障がい者(児) 20名

知的障がい者(児) (他の障がいの方も相談可)

(社福)岐阜羽島ボランティア協会 スタッフ

※在学中の方は、学校から推薦された方

※介護の資格の取得が条件で就職内定されている方、就労中で事業所や職場からこの資格を取るよう言われている方と学校から推薦された方を優先とします。

※なお、職場の内定等の証明書や推薦状が必要になります。

日 程

平成29年9月9日(土)~平成30年2月18日(日)

講義と演習と修了式

会 場

<講義>はしま福祉サポートセンター 2F 大会議室

〒501−6232 羽島市竹鼻町狐穴719−1

<演習>地域活動支援センター でいあい

〒501−6232 羽島市竹鼻町狐穴719−1

受講料等 55,000円(テキスト5,400円含む)
募集期間および申込先 平成29年7月21日(金)・10:00〜 ~8月21日(月)必着
修了証の交付について すべてのカリキュラムを受講し、修了試験の合格基準に達した方に修了証書を交付します。
お問い合わせ 社会福祉法人岐阜羽島ボランティア協会 喜楽舎   電話058-393-0751・Fax058−393−1218

子育てサポーター研修

子育てサポーターって?

 地域で子育てを支える仕組み(ファミリー・サポート・センター事業)が成り立つためには、子育て中のパパ・ママを地域でサポートしてくださる方が必要です。子育て経験のある方、子育て支援に興味のある方、あなたの経験やスキルを活かして、地域で子育てを支える社会づくりに参加しませんか。サポーターとしてだけではなく、ご自身の子育てや孫育てに活かすこともできます。ぜひお気軽に参加して下さい。

  
期間平成29年8月31日〜9月11日 全4回
会場岐南町中央公民館
参加費無料(要申込)
定員30名
申込締切定員になり次第締切
お問い合わせ子どもサポートセンターかみなりくん はしま広域ファミリー・サポート・センター
TEL :058-391-1228 FAX:058-394-0113
2017子育てサポーター研修チラシ

平成へいせい29年度ねんど介護かいご職員しょくいん初任者しょにんしゃ研修けんしゅう」のご案内あんない

障がいのある人が専門的な知識と技術を習得し、福祉現場などで活躍できる人材を 養成し、一般企業も含めた社会就労へとつなげることを目的としています。

平成へいせい29年度ねんど介護かいご職員しょくいん初任者しょにんしゃ研修けんしゅう」の募集ぼしゅう終了しゅうりょうしました。
対象・定員岐阜県在住の障がい者 10名

※資格を取得し介護施設等への就労を目指す方

※身体介護の実技ができる方

※ハローワークに求職登録をされる方

訓練・研修期間 平成29年6月14日(水)~9月4日(月)10時~17時25分
訓練会場 笠松町北事務所2階(〒501-6081羽島郡笠松町東陽町44-1)
受講料等 受講料は無料。ただし、テキスト5,400円(税込)と保険代3,000円、実習に係る費用等、交通費は自己負担。
募集期間および申込先 平成29年4月26日(水)~5月29日(月)までに 管轄するハローワークの窓口でお申込ください。これ以外での申込はできません。
修了証の交付について 介護職員初任者研修のすべてのカリキュラムを受講し、修了試験の合格基準に達した方に修了証書を交付します。
お問い合わせ 社会福祉法人岐阜羽島ボランティア協会   電話058-393-0751

岐阜県商工労働部労働雇用課障がい者就労支援室障がい者就労係 電話058-272-1111(内線3136)

訓練事業以外の介護職員初任者研修(障がい者対象)は、秋頃に予定しております。

はしま広域ファミリー・サポート・センター 子育てスキルアップ研修のご案内

はしま広域ファミリー・サポート・センター 子育てスキルアップ研修

「アレルギーについて学ぼう」

平成 29 年 5 月 23 日(火) 笠松町中央公民館

9:30~12:00

定員 30名 受講料 無料

子育てスキルアップ研修